Hiroto's diary

プログラミング関連とイベントの感想を書くかもしれない

2018/05/12 8 beat Story♪ 8/pLanet!! 2nd Anniversary 4th LIVE 「On the pLaNET!!」@Zepp DiverCity

5/12にZepp DiverCityで行われたライブ、8beatStory♪ 8/pLanet!! 2nd Anniversary 4th LIVE 「On the pLaNET!!」に参加。何だかんだハニプラ初現場。

セトリはEventernoteに書いたのでそちらを参照。

https://www.eventernote.com/notes/2813881

所々文崩壊してたり、雑だったりするのは仕様です。


物販

ペンライト、Tシャツ、ラバストだけ買い。ラバストは1個しか買わなかった訳ですが、普通にゆきな引き当てて神。これが日頃の行い。

ライブ

開始前

出演者が注意事項とか読み上げ。整理番号が比較的後の方で入場遅くて吉井彩実さん読み上げが途中からと澤田美晴さんのしか聞けず。澤田美晴さんが噛んだ時に言ってたのが非常に可愛かった。(語彙力ゼロ)

01. Ecstasy

OP映像終わってから最初何流れるかなーって思っていたら初っ端から聴きたかった曲が来て曲流れた瞬間にブチ上がった。サビ頭のゴリゴリの低音が神。

改めて歌詞を読むとEcstasyと同じメンバーで歌っている「Go Live!!」に通ずる所があり、最初にやったのも納得。

02. Error, 03. Count it Down

エビストの楽曲で良い意味で尖ってる曲(だと思う)。曲が曲なだけあって、二曲とも周りのオタクのノリがクラブのそれだった。(Count it Downは特に。)

04. Minus

イントロ流れた瞬間に勝利を確信した楽曲。サビのドラムのバリバリの低音が最高や。

サビでアホみたいにペンライト振りまくりでテンション上がる曲の一つ。

05. Outer Existence

ここから初披露の楽曲ラッシュ。

これも新曲だしやるだろうな〜とは思ってたけどこんな序盤に持ってくるとは。

この曲もMinusに続き低音ゴリゴリの最高な曲。

06. Fuzzy N' Wonky

今までのエビストに無いダンスミュージック寄りな楽曲。

曲ももちろんだけど、英語多めの歌詞、衣装やレーザーの演出だったり振り付けだったりと何から何まで格好良すぎた。

07. アカシックレコード

6曲目までぶっ飛ばして来たけど7曲目にしてエビストらしい曲が。3rd以降の曲だとかなり好きな方な曲なのでやって欲しいと思ってた曲の一つ。2番後の長いギターの所めちゃくちゃ良いんだよなぁ〜〜〜。

最初にサブステージ使った曲。(前の方にもサブステージと同じような箱的な物あって、そこにはカメラの人乗っていたので普通にカメラが乗る場所だと思ってた)

イントロ流れたけどステージ誰も出ないなぁ〜とか思ってたら後ろに和氣あず未さんが出ていてブチ上がり。優勝 です。アカシックレコード用の衣装めちゃくちゃ良き。

08. 源氏物語, 09. INFINIT3!!

アカシックレコード終わった後にDJプレイヤーとPC乗ったテーブル出てきてまさかと思ったらこの曲。

歌ってる時の吉村那奈美さんが完全に源氏ほたるで非常に良き。

源氏物語に続き、ソロ曲のINFINIT3!!

神楽月らしい明るいメロディと明るい歌声。

10. Despair

お待ちかね(?)の2_wEi乱入。

サビ最初の歌詞のI do know `bout it. Driven to despair!かなりすこです。

この曲の後のMCで2_wEiのワンマンが発表された訳ですが、これからどれだけ曲増えるのか楽しみ…!2_wEiの二人は声優としての自己紹介が無く最後までアルミとミントとして話しているように感じた。初登場とは思えないパフォーマンスで最高だった

11. UNPLUG

今の所出ている2_wEi楽曲で一番刺さった曲。

デカい箱で聴く低音ゴリゴリの曲は最高です

12. Toi et Moi

2_wEi曲終わってからの一発目何かな〜と期待していたら「ピコッ」が。聴きたかった曲の一つだったので最高にアガる。

13. 全部、君のために, 14. Sugar Sugar Bee, 15. BoyFriend

ここからは恋がテーマの曲3連発。

Toi et Moiの次にまさかの全君!何だかんだライブでは初披露!2番Bメロの吉井彩実さん歌う「軽はずみなんて許さない」の所がエモエモのエモ(←言いたかっただけ)

珍しく背後のスクリーンを使った訳ですが、背後の映像がジャケットの明るさ上げると出てくる「大好き」の文字で激エモ。

次にSugar Sugar Bee。

ハニプラらしい可愛らしい一曲。2番の間奏からのブリッジがめっちゃすこ。

3曲目には定番のクラップ曲のBoyFriend。

この曲もサブステージ使ってたらしいが前の方居たので終わり近づくまでサブステージ使ってたの知らず。

16. おとめ☆de☆Night

BoyFriendの後のMCでいかにもおとめ☆de☆Nightのジャケットのような衣装で吉岡美咲さんが出てきたので曲始まる前から高まり。歌詞の括弧内も全部生で歌うのも良き。この曲やったら神って話をオタクとしてたのですが、おとめ☆de☆Nightやった事により挙げていた曲全部出揃い。

この曲の衣装、他の衣装と違い腕上げると腋がチラチラ見える訳ですが…(以下自主規制)。

17. BLUE MOON

アンコール前最後の曲。

始まる前にメンバー8人からのメッセージを上映したのは覚えてるけどおとめ☆de☆Night辺りから記憶飛んで凄い曖昧にしか思い出せない悲しみ。

EN1. スクールディスコ

アンコール一発目にまさかのスクールディスコ!偏差値3のコールとクラップがクソ楽しいんですよ。

EN2. DREAMER

次にDaysで終わりかな〜と思ってたら来ないと勝手に思っていたDREAMERが。こっちはサビ前の「5,4,3,2,1!」のコールとサビでのペンライト左右に振る振り付けが良き良き。

EN3. Days

3rdライブに続きエンディングは帰り道を歌ったこの曲。

Cメロの社本悠さん歌う「ずっと忘れないよ」の後ら辺から「これで最後の曲なんだな…」と考えるのと同時に「最高のライブだったな…」とも思い普通に泣いた。

あとで調べたらトキメキの15センチを書いた人が作詞, 作編曲した曲。本当にライブの最後に相応しい曲だとつくづく思う。

ライブ後

© 2015-2018 Hiroto-K