読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hiroto's diary

プログラミング関連を書くかも

Vimのプラグイン管理ツールをNeoBundle.vimからdein.vimに乗り換えた

今までVimプラグイン管理にはNeoBundleを使っていたが、NeoBundleはオワコンと言うのを今更知った。なのでdotfilesの整理のついでにプラグイン管理をdein.vimに移行した。

github.com

移行後のコードは僕のdotfilesリポジトリに置いてある。

github.com

移行方法

dein.vimをgit cloneする

dein.vimGitHubからクローンする。どこに置いてもいいが、自分はdein.vim自体もdein.vimで管理したいので~/.vim/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim/にcloneした。

mkdir -p ~/.vim/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim/
git clone git@github.com:Shougo/dein.vim ~/.vim/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim

NeoBundleで書いていた処理をdein.vimに書き直す

自分はNeoBundleで特に凝った事はしていなかったので少し書き換えるだけで終わった。以下に書き換えた所を書いておく。

移行前

" Start NeoBundle
set runtimepath+=~/.vim/bundle/neobundle.vim/
call neobundle#begin(expand('~/.vim/bundle/'))

" NeoBundle
NeoBundleFetch 'Shougo/neobundle.vim'

" neocomplcache
NeoBundle 'Shougo/neocomplcache.vim'

" プラグイン色々

" 終わり
call neobundle#end()

filetype plugin indent on

" 未インストールのプラグインあったらインストール
NeoBundleCheck
" End NeoBundle

移行後 (~/.vim/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim以外にインストールした場合はパスを書き換える必要あり)

" Start dein.vim
if &compatible
  set nocompatible
endif
set runtimepath+=~/.vim/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim

call dein#begin(expand('~/.vim/dein'))

" ここにプラグインを書く
" dein.vim
" dein自体もdein.vimで管理する
call dein#add('Shougo/dein.vim')

" neocomplcache
call dein#add('Shougo/neocomplcache.vim')

" プラグイン色々

" 終わり
call dein#end()

filetype plugin indent on

" 未インストールのプラグインがあったらインストールする
if dein#check_install()
  call dein#install()
endif
" End dein.vim